レセプト債東京弁護団第2次訴訟の提起の報告

 アーツ証券ほかの販売に係るいわゆる「レセプト債」事件について,東京弁護団は,本日(平成28年7月11日),東京地方裁判所に第2次訴訟の提起を行いましたのでご報告します。
 原告32名,被告22名(1次訴訟より1つ法人が増えています),請求金額(遅延損害金を除く)は6億3470万円です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)