最近の動向と放言

※リソー教育第一次訴訟の参加申込みは平成26年4月30日で締め切りましたが,第二次訴訟も予定していますので、資料ご希望の方は、 住所(資料送付先),氏名,電話番号(携帯電話),被害株式数をメール,電話あるいはFAXでご連絡下さい。

1 最近の動向について

 金融商品取引被害を扱う弁護士の間で最近話題になっているものとして,商品先物取引法施行規則の改正があります。「不招請勧誘の禁止」という,要するに依頼をしてもいないのに先物取引をするよう勧誘してはいけないというルール(本当にざっくりしていますが)があるのですが,この度の改正案は,不招請勧誘の禁止を半ば骨抜きにするような内容になっており,今後高齢者を中心に先物取引被害が再び増えてくる危険性が高いと思われます。
 私も微力ながらパブリックコメントを出しました。先輩の先生方も続々とパブリックコメントを出しているようで,何とかこの嫌な流れを止めることができればと思っています。

2 その他放言

 前回の投稿でも書きましたが,弊所のブログには「その他,放言の類いなど」というカテゴリーがあり,これがなかなか充実していて,どの先生方も個性的な記事を書かれています。最近は,弊所には若干のオタクでないと入所できないのではないか,と囁かれているほどです(若干大げさかもしれませんが)。
 さて,私は海釣りが趣味で,その中でも特にシロギスの投げ釣りとルアーフィッシングをこよなく愛しています(どちらかと言うと,シロギスの方が好きかもしれません。かわいいですしね(笑))。どちらもゲーム性が高く,食べても美味しいので,気づいたら十数年はまりこんでいました。
 そして,ようやく冬があけ,桜も散って,いよいよシーズンイン間近となってきました!冬の間こっそり続けてきた情報収集を生かして,なんとかこのブログで報告できるような釣果をあげるのが目標です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)