新年のご挨拶

新年,明けましておめでとうございます。

当事務所の仕事始めは本日(1月6日)からです。本年も様々な投資被害案件を解決に導けるよう,尽力してまいります。

実は本ブログへの記事投稿は初めてです。簡単な自己紹介も兼ねて,私自身の昨年来の取扱事件などについて書いておきます。

【民事訴訟等の代理人業務】
・有価証券報告書の虚偽記載事件
・「レセプト債」をめぐる集団的な損害賠償請求事件(https://aoi-law.com/article/rezept/)
・先物取引・FX取引に係る損害賠償請求事件
・「金地金売買まがい取引」をめぐる損害賠償請求事件
・詐欺商法業者の代理人弁護士の預かり金に対する強制執行申立事件(https://aoi-law.com/article/s_saiken_12/)
・預金にかかる第三者異議事件(https://aoi-law.com/article/s_saiken_13/)

【英文契約書のレビュー等】
・会社役員就任に係る一連の契約書,業務委託契約書などのレビュー
・契約書の英訳,和訳

【民事調停の調停官業務】
・東京地裁民事調停官
平成30年10月にいわゆる非常勤裁判官に任官し,週1回民事調停の仕事もしています。普段の訴訟代理人とは異なる中立的な立場で紛争解決に当たることができ,大変有意義な仕事と感じています。

【日弁連国際室の嘱託業務】
・日弁連の「国際室」嘱託として,日弁連の外交的活動を補佐する仕事にも取り組んでいます。
日弁連の英文HPもありますので是非ご覧下さい。(https://www.nichibenren.or.jp/en.html)

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。